FC2ブログ
♪♪暮らすように旅したい! 旅するように暮らしたい!スペイン料理店コスタブランカのお薦めメニュー、簡単スペイン料理レシピ、スペイン滞在中に体験したさまざまな出来事や、旅先で感じた事などをお届けします。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蒸し暑い毎日が続きますが、皆さんお元気でしょうか?

こんな時期こそ、しっかり栄養のあるものを食べてバテないようにしたいものです

夏の太陽をあびて、ビタミンたっぷりの夏野菜を使って

ピスト・マンチェゴを作りました。

    Pisto Manchego *お店のメニューではありません

pisto manchego 

去年の今頃、簡単レシピをご紹介しましたが

スペインでは卵でとじたピスト・マンチェゴは食べた事がないので

今回は卵とじバージョンで再登場です。レシピはこちらをクリック

卵を入れる事によってボリュームがアップし、美味しかったで~す10

前回のレシピを参考に、最後に卵2個でとじてみてください。

簡単で、たくさんの野菜が摂れるのでヘルシーでおススメ363

お好みの野菜でぜひお試しください218

  応援クリックお願いします! にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ →ランキング参加中!励みになります421クリックよろしくね。

スポンサーサイト

じわじわと暑くなってきました~356皆さんいかがおすごしでしょうか?

当店の夏季メニューのガスパチョも始まりました。

Gaspacho.jpg 

もう6月も半ば!更新を怠ってしまいました。13

今日はカツオを使ってもう一品、簡単で美味しい煮込み料理を作ってみました。

    Marmitako (注:お店のメニューではありません)

marmitako.jpg   

材料(2~3人前)

   かつお 250g   にんにく1かけ  玉ねぎ大1個   ピーマン2~3個  トマト2個

   じゃがいも3個  オリーブオイル大さじ2  塩  こしょう  ローリエ2~3枚  あればタイム

作り方

1.トマトは皮をむいてざく切りにし、にんにくはつぶし、その他の野菜も2~3cm角に切っておく。

  かつおは一口大にカットし、塩、こしょうをまぶす。

2.深めのフライパンにオリーブオイルを入れ、玉ねぎ、にんにく、ピーマン、じゃがいもの順に

  炒め、ひたひたの水とローリエの葉を加え、塩こしょうをして蓋をして15分ほど中火で煮る。

3.トマトを加え、少し煮てからかつおも加え5~10分煮込んで、足りなければ塩こしょうで

  味を調えて出来上がり。私はタイムを入れるのが好きです。(ドライでもフレッシュでも良い)

 

このMARMITAKO(マルミタコ)はバスク地方の漁師のお料理。

大胆に作って、豪快に食べたいですね!

カツオの他、マグロでもよく作られます。

肉じゃがならぬ魚じゃがって感じで、おうちごとにそれぞれ自慢のレシピがあります。

野菜も沢山摂れるし、素材の味が生きている素朴な美味しさです。ぜひお試しください218

応援クリックお願いします! にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ →ランキング参加中!励みになります421クリックよろしくね。

今日は春カツオを使ったサラダを作ってみましょう。

魚売り場でお値打ちなカツオのたたきをよく見かけますが

私はあまりカツオを生で食べるのが好きではないので

茹でてマリネ風にしました。

スペイン語でカツオはBONITO(ボニート)、なぜか英語も同じです。

 Ensalada de bonito  *お店のメニューではありません*

カツオサラダ 

材料  カツオたたき1サク  サラダ玉ねぎ1/2個   トマト1個   ピーマン1個  アスパラ  

     ジャガイモ 1~2個   オリーブの実   

     ドレッシング: オリーブオイル  ワインビネガー  塩  こしょう

作り方 1.カツオは一口大に切り、3~4分塩ゆでにし、ざるに上げておく。

       (あればローリエの葉と白ワインも加えると良い)

      2.一口大にカットしたジャガイモとアスパラもそれぞれ塩ゆでにし、ざるに上げておく。

      3.玉ねぎ、ピーマン、トマトも適当な大きさに切り1,2とオリーブの実を混ぜ

        ドレッシングで和える。(お好みの配合でどうぞ)

 私はいつも適当に味見しながら混ぜちゃいます。さっぱりしてて美味しいです218

 この日は冷蔵庫にいろんな野菜があったのでカラフルになりましたが、

 基本はカツオ、トマト、玉ねぎ、ジャガイモ、オリーブの実です。ぜひお試し下さい。

 応援クリックお願いします! にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ →ランキング参加中!励みになります421クリックよろしくね。

 スペインではお米はパエリアやスペインのリゾットOLLA「オジャ」(おじやの語源!?)

などでよく使いますが、野菜の一種としてサラダにパラパラと入ってたりします。

種類もいろいろあって値段も安いし、お鍋で普通に炊いても十分美味しく食べられます。

 

今日は自宅でお米のサラダを作ってみました。

             Ensalada de arroz

 ensalada de arroz

 

作り方はとっても簡単!

オリーブオイルとワインビネガー、塩、こしょうで作ったドレッシングに

お好みの野菜やハムなどを合わせたものと、かために炊いて冷ましたたご飯をあえるだけです。

洋風チラシ寿司みたいでさっぱりして、美味いです。

いつも味を見ながら適当に作ってしまいますが、初めての方の為に

大まかなレシピをご紹介しておきますね。

ドレッシングの配合はお好みでどうぞ!

材料

  米1合  ドレッシング:オリーブオイル大さじ1~2、ワインビネガー大さじ3、塩こしょう適宜

  玉ねぎ1/6個、ピーマン1個、トマト1個、オリーブの実5~6個、ハム

  お好みでツナやコーンなどを加えてもOK

作り方

  1.米はかために炊いて冷ましておく

  2.野菜、ハムなどの具はすべて粗みじん切りにする

  3.2の野菜とドレッシングの材料を混ぜて、1のごはんをさっと和えて出来上がり

 

ポイントは、ごはんを入れたら混ぜすぎないこと。残りごはんでもOK!

上の写真は玄米で作ってみました。雑穀米などでも美味しくできそうですね。

お酢がけっこう入ってるのでお弁当にも良さそう

みなさんもぜひお試しください218

  応援クリックお願いします!   にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ →今日も訪問ありがとう!クリックよろしくね。

寒い日が続きますね。皆さんお元気でしょうか?

この時期、わが家の食卓にはスープが欠かせません。

スペインの家庭の味、レンズ豆のスープは、美味しくて、体に良くて、安価で、作るのも簡単。

超優れもののレンズ豆。最近スーパーでも見かけるようになりました。

                                   Sopa de Lentejas

レンズ豆のスープ 

材料(3~4人分)

レンズ豆 1カップ  たまねぎ1/4個  にんにく1かけ  トマト1個(トマト缶1/3)

お好みでジャガイモ 1個  ベーコン又はハム、ソーセージ少々  

オリーブオイル  コンソメ 塩 こしょう  ローリエの葉   

作り方

1.レンズ豆は洗って、1~2時間たっぷりの水につけておく。

 (お急ぎの場合は30分、又は水につけてなくても煮えますが、煮込み時間が長くなります。)

2.その他の材料はすべてみじん切りにして、オリーブオイルを敷いた鍋で、軽く炒める。

3.2の鍋に1の水を切った豆とかぶるくらいよりやや多め水を加え、沸騰したらコンソメ、

  塩、コショウで味をつけ、豆がお好みの固さになるまで弱火で煮込む。(20分~30分くらい)

ポイント

  ☆塩味が薄いと何だか間の抜けた味になるので、しっかりめに調味したほうが美味しいです。

  ☆野菜は玉ねぎ、トマトはあったほうが良いけど、その他はお好みで、なくても良いし

   人参、セロリなんかも合います。冷蔵庫に転がってるので試してください。

  ☆トマトがない時、私はカレーパウダーを入れてます。カレー味もなかなか美味いです。

  ☆レンズ豆にはワインビネガーが合います。一口食べて、次ににチョロっとたらして試してみて。

  ☆そうそう、ウスターソースも隠し味程度に入れてみたら美味しかったな~。

という感じで、大ざっぱな私が作るので、その時によってすごーく美味しく出来る時もあるし、

なんか一味足りないときもあるけど、皆さんもいろいろ試して自分の味にしてみてね。

以前、コスタブランカのアラカルト・メニューの一つでしたが、

今はひよこ豆のスープにその座を奪われ、残念ながらメニューには載ってません。

レンズ豆はオリーブオイルとともに世界5大健康食品のひとつ。→詳しくはこちらをクリック

日本の大豆もそのメンバー。

皆さ~ん、もっと豆食べようね237 

      応援クリックお願いします!   にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ →ランキング参加中!クリックよろしくね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。